【6/1(土):Thiénot × Empire ~ シャンパーニュメーカーズディナー ~】

Empire Steak House Roppongiでは、6月1日(土)ディナータイムにおいて、2013年より連続でアカデミー賞公式シャンパーニュとして使用され、ハリウッド・セレブをはじめ、世界中からの注目を浴びている『シャンパンメゾン ティエノ』 シャンパーニュ メーカーズディナーを開催いたします。

1985年にアラン・ティエノ氏によって設立された新進気鋭のシャンパーニュ・メゾンです。現在ではボルドー地方に7社、シャンパーニュ地方に他ブランド3社を指揮する大企業に成長しました。設立当初より家族でのブランドとしての独立性を維持している情熱的なメゾンです。現在は設立者である父アランより、娘のガランスと息子のスタニスラスにしっかり受け継がれています。


当日は今回が初来日のガランス女史をお迎えし、ファミリーブランドの個性を守り続けるティエノの魅力を語っていただきます。伝統的なブドウ3品種であるシャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエをブレンドした『ブリュットタイプ』力強くフィネスを感じる『ブラン・ド・ブラン』柔らかさや果実味を持つ『ブラン・ド・ノワール』等、ティエノの様々なラインナップが奏でる繊細かつ重厚な味わいと共に、エンパイアステーキハウス自慢のUSDAプライムグレードビーフを含む特別料理の数々とのマリアージュをお愉しみくださいませ

『ティエノ シャンパーニュメーカーズディナー概要』

・COLD APPETIZER 『新鮮ホタテの麻辣ソース』
・SALAD 『カラフルチェリートマト、モッツァレラチーズを使ったカプレーゼ』
・SEAFOOD 『ジャンボ シュリンプ、タラバガニを使ったボンゴレ・ビアンコ』
・ENTREE 『USDAプライム フィレミニオンステーキ』
・SIDE DISH 『スナップエンドウソテーとスパイシーポテト』
・DESSERT 『白桃のコンポート ミントジュレ』
・COFFEE or TEA 『コーヒーまたは紅茶』

『Thiénot Champagne List』※下記の各シャンパーニュが1杯ずつ計7杯付き

・Brut『ブリュット』
・Blanc de Blancs 『ブラン・ド・ブラン』
・Rosé『ロゼ』
・Cuvée Stanislas Blanc de Blancs『キュヴェ スタニスラス ブラン・ド・ブラン』
・Cuvée Grance Blanc de Noir『キュヴェ ガランス ブラン・ド・ノワール』
・La Vigne Aux Gamins Blanc de Blancs 2005『ラ・ヴィーニュ・オ・ギャマンブラン・ド・ブラン 2005』
・Brut Millésime 2008『ブリュット ミレジメ 2008 』

価格: 18,000円
提供期間:2019年6月1日(土)ディナータイム(17:00~21:00までの入店でご予約下さい)

※1名様からご注文頂けます。

※消費税、サービス料10%別途頂戴します。

≪24時間WEB予約はこちら≫
http://www.empire-steakhouse-japan.com/reservation/

【Empire Steak House Roppongi 店舗概要】
・名称 : Empire Steak House Roppongi (エンパイアステーキハウス ロッポンギ)
・所在地 : 東京都港区六本木6-7–11 1階(カンデオホテルズ東京六本木1階)
・電話番号 : 03-6721-1909
・席数 : 100席(メインダイニング70席/バーカウンター10席/個室20席)

・営業時間 :
Lunch 11:30~15:00 (LO:Food 14:00/Drink 14:30)
Dinner 月~土 17:00~23:30 (LO:Food 22:30/Drink 23:00)日・祝 17:00~23:00 (LO:Food 22:00/Drink 22:30)

≪オフィシャルサイト≫
http://empire-steakhouse-japan.com

≪24時間WEB予約はこちら≫
http://www.empire-steakhouse-japan.com/reservation/

【Empire Steak House Roppongiについて】
「Empire Steak House」は、2010年に、ジャックとジェフ、そしてラスの“シナナジ・ブラザーズ”がステーキの本場であるニューヨーク・マンハッタンに開業しました。2011年〜2016年まで6年連続で全米No1のレストランガイド『ザガット・サーベイ』に掲載されるなど、NYに多数存在するステーキハウスの中でも、確固たる地位を築いてきました。現在マンハッタンで2店舗を展開し、ニューヨークの富裕層や女性たちを中心に大変な人気を博しています。


「Empire Steak House Roppongi」では、USDA(アメリカ農務省)格付け最高位のプライムグレードのアンガスビーフを、店内の専用熟成庫で21~30日間熟成、このドライエイジングにて旨みが増した肉を厚切りにカットし、一気にオーブンで焼き上げるスタイルでステーキを提供しています。各種ステーキ、『シーフードプラッター』といった鮮度抜群のシーフードや、『クリームスピナッチ』や『マッシュポテト』等サイドメニュー、『ニューヨークチーズケーキ』等デザート、1,000本以上の世界中のワインやカクテルなどをご用意しております。また、日本オリジナルメニューとして『厳選黒毛和牛のステーキ』、月替わりの厳選シャンパーニュ飲み放題付きのランチコース『シャンパーニュフリーフローランチコース』などもご用意しております。

≪24時間WEB予約はこちら≫
http://www.empire-steakhouse-japan.com/reservation/