【The President’s Course ~プレジデントコース~(1/15~2/28)】

Empire Steak House Roppongiでは、海外セレブや安倍首相などが舌鼓を打ち、本場NYのエンパイアステーキハウスで定番の“ポーターハウスステーキ”を中心としたNYオーナーがオススメのシグネチャーメニューを楽しめる「The President’s Course プレジデントコース」の提供をスタートします2019年1月15日(火)〜2月28日(木)の期間限定となります。

本場NYのエンパイアステーキハウスでは、常時多くのセレブが来店しており、2018年9月には安倍首相も来店し、シグネチャーステーキである『ポーターハウスステーキ』や、前菜、サイドディッシュなどを楽しまれています。

かねてより、多くのお客様から本場でセレブが堪能しているメニューを日本でも楽しみたいという要望を頂いており、今回エンパイアステーキハウス六本木ではNYのオーナー『シナナジ』がセレブや安倍首相にお勧めしている看板メニューの数々を皆様にも体験して頂きたく、コース仕立てにし、2019年1月15日(火)より期間限定で提供することにいたしました。

メニューの構成として、前菜にジャンボシュリンプ、シーザーサラダやシズリングベーコン、メインにはポーターハウスステーキを堪能いただけます。サイドディッシュにはNYのステーキハウスの定番であるマックアンドチーズやクリームスピナッチ、デザートは濃厚なNYチーズケーキで締めくくるコースで、本場NYのテイスト存分に楽しめます。

極上のステーキとワインに舌鼓を打ちながら、贅沢な時間をお過ごしください。

※ポーターハウスステーキ
肉の王様『サーロイン』、赤身希少部位『フィレ』を同時に楽しめる「Tボーンステーキ」で、その中でもフィレの部分が1/3以上もある大きいものを「ポーターハウス」と呼んでおり、NY本店でも人気ナンバーワンの商品です。
ステーキに使用している牛はUSDAプライム認定のブラックアンガスビーフ。最高級のビーフでTボーンステーキの中でも、数枚しか取れない「ポーターハウスステーキ」を、店内にある温度・湿度・風通し・菌の繁殖など厳重に管理された熟成庫で21日~30日間ドライエイジングします。
このことにより、希少な牛肉に他で味わえない柔らかさと旨味が生まれ、最終的に900度の特注ブロイラーで一気にお好みの焼き加減に焼き上げることで旨味を閉じ込め、熱々を皆様のテーブルにお届けします。

~海外セレブや首相を虜にした本場NYエンパイアステーキ定番VIP専用コース~
『The President’s Course プレジデントコース』概要

・APPETIZER 『ジャンボシュリンプカクテル』
・SALAD 『シーザーサラダ〜シズリングベーコンを添えて〜』
・STEAK 『ポーターハウスステーキ』
・SIDE DISH 『マックアンドチーズ&クリームスピナッチ』
・DESSERT 『ニューヨークチーズケーキ』
・COFFEE or TEA 『コーヒーまたは紅茶』

価格: 12,800円/人
提供期間:2019年1月15日(火)~2月28日(木)

※ランチ・ディナーいずれでも提供いたします。
※2名様からご注文頂けます。

※消費税、サービス料10%別途頂戴します。

【Empire Steak House Roppongi 店舗概要】
・名称        : Empire Steak House Roppongi (エンパイアステーキハウス ロッポンギ)
・所在地      : 東京都港区六本木6-7–11 1階(カンデオホテルズ東京六本木1階)
・電話番号 : 03-6721-1909
・営業時間 :
Lunch 11:30~15:00 (LO:Food 14:00/Drink 14:30)
Dinner 月~土 17:00~23:30 (LO:Food 22:30/Drink 23:00)
日・祝 17:00~23:00 (LO:Food 22:00/Drink 22:30)
・席数 : 100席(メインダイニング70席/バーカウンター10席/個室20席)
・ウェブサイト : http://empire-steakhouse-japan.com

≪24時間WEB予約はこちら≫
http://www.empire-steakhouse-japan.com/reservation/

【Empire Steak House Roppongiについて】
「Empire Steak House」は、2010年に、ジャックとジェフ、そしてラスの“シナナジ・ブラザーズ”がステーキの本場であるニューヨーク・マンハッタンに開業しました。2011年〜2016年まで6年連続で全米No1のレストランガイド『ザガット・サーベイ』に掲載されるなど、NYに多数存在するステーキハウスの中でも、確固たる地位を築いてきました。現在マンハッタンで2店舗を展開し、ニューヨークの富裕層や女性たちを中心に大変な人気を博しています。


「Empire Steak House Roppongi」では、USDA(アメリカ農務省)格付け最高位のプライムグレードのアンガスビーフを、店内の専用熟成庫で21~30日間熟成、このドライエイジングにて旨みが増した肉を厚切りにカットし、一気にオーブンで焼き上げるスタイルでステーキを提供しています。各種ステーキ、『シーフードプラッター』といった鮮度抜群のシーフードや、『クリームスピナッチ』や『マッシュポテト』等サイドメニュー、『ニューヨークチーズケーキ』等デザート、1,000本以上の世界中のワインやカクテルなどをご用意しております。また、日本オリジナルメニューとして『厳選黒毛和牛のステーキ』、月替わりの厳選シャンパーニュ飲み放題付きのランチコース『シャンパーニュフリーフローランチコース』などもご用意しております。

≪24時間WEB予約はこちら≫
http://www.empire-steakhouse-japan.com/reservation/