【2018年11・12月:7th Bi-Monthly】Free Flow Champagne “Duval Leroy”~11・12月のフリーフローシャンパン“デュヴァル・ルロワ”~

Empire Steak House Roppongiでは、第7弾となる11・12月のフリーフロー・シャンパンとして『Duval Leroy デュヴァル・ルロワ』を採用致しました。

Duval Leroyは、1859年にブドウ栽培農家のデュヴァル家と、シャンパンのネゴシアンであったルロワ家が最高のシャンパンを造るべく立ち上げた歴史の深いメゾンです。
大手企業の傘下に属さず、常に自分たちの信念を貫ける”家族経営”を現代に至るまで貫いており、どこでも見かけるというよりは、高級で品質の高いイメージで有名なシャンパンです。


1991年に亡き前当主の夫の遺志を継ぎ、女性当主となった”キャロル・デュヴァル・ルロワ”は、1995年にサンドリーヌ女史を醸造の責任者として招き入れ、女性らしい視点を大切にしたエレガントで繊細なシャンパン造りに注力しています。

シャンパンの味わいは『女性的』『繊細さ』『気品』の3つのキーワードに忠実に造られており、常に高い評価を得ています。また、多く所有する有機認証を受けた自社畑から世界で初めて”オーガニック・シャンパン”をリリースしたり、食物アレルギーを持つ人に配慮を配り、シャンパン造りの一切で動物性食品(普通のメゾンがシャンパンの清澄で使う卵白など)を使用しないなど、自然や健康にも着目して妥協を許さない素晴らしいシャンパン・メゾンです。

今回Empire Steak Houseでは、Duval Leroyの看板銘柄である『Brut Reserve ブリュット・レゼルヴ』をお楽しみ頂けます。メゾンの『女性的』『繊細さ』『気品』のキーワードを感じられ、さらに90%もの黒ブドウ使用率から感じられる豊かなコクと深みが飲み飽きることのない最高のシャンパンを作り出しています。

様々な前菜の盛り合わせはもちろん、熟成ステーキにもしっかりと寄り添うシャンパンとなっております。
是非、皆様のご来店をお待ちしております。

■「シャンパーニュフリーフローランチ」詳細

①『シャンパーニュフリーフローランチコース』9,800円(税・サービス料込)
シャンパーニュやソムリエ厳選ワイン、カクテルなどの飲み放題がついた、日本限定のランチのスペシャルコースメニューです。プライムのサーロインステーキ、プライムのフィレステーキ、ノルウェー産サーモンのグリル、チキンパルミジャーノ、本日のパスタなど5種のメインから1種類をお選びいただけます。

・コースメニュー:前菜、サラダ、メインディッシュ、サイドディッシュ
・飲み放題メニュー:シャンパーニュ、赤ワイン・白ワイン、カクテル、ウイスキー、ソーダ、ジュースなど

②『シャンパーニュフリーフロー』4,800円(税・サービス料別)
アラカルトメニューをご注文の方に、上記の飲み放題メニューを追加でご注文頂けます。

≪フリーフローメニュー(PDF)≫
http://www.empire-steakhouse-japan.com/pdf/menu/ESH-Roppongi_Menu-FreeFlow.pdf

≪メニュー(PDF)≫
http://www.empire-steakhouse-japan.com/menu/

≪24時間WEB予約はこちら≫
http://www.empire-steakhouse-japan.com/reservation/

【Empire Steak House Roppongi 店舗概要】
・名称        : Empire Steak House Roppongi (エンパイアステーキハウス ロッポンギ)
・所在地      : 東京都港区六本木6-7–11 1階(カンデオホテルズ東京六本木1階)
・電話番号 : 03-6721-1909
・営業時間 :
Lunch 11:30~15:00 (LO:Food 14:00/Drink 14:30)
Dinner 月~土 17:00~23:30 (LO:Food 22:30/Drink 23:00)
日・祝 17:00~23:00 (LO:Food 22:00/Drink 22:30)
・席数 : 100席(メインダイニング70席/バーカウンター10席/個室20席)
・ウェブサイト : http://empire-steakhouse-japan.com

≪24時間WEB予約はこちら≫
http://www.empire-steakhouse-japan.com/reservation/

【Empire Steak House Roppongiについて】
「Empire Steak House」は、2010年に、ジャックとジェフ、そしてラスの“シナナジ・ブラザーズ”がステーキの本場であるニューヨーク・マンハッタンに開業しました。2011年〜2016年まで6年連続で全米No1のレストランガイド『ザガット・サーベイ』に掲載されるなど、NYに多数存在するステーキハウスの中でも、確固たる地位を築いてきました。現在マンハッタンで2店舗を展開し、ニューヨークの富裕層や女性たちを中心に大変な人気を博しています。


「Empire Steak House Roppongi」では、USDA(アメリカ農務省)格付け最高位のプライムグレードのアンガスビーフを、店内の専用熟成庫で21~30日間熟成、このドライエイジングにて旨みが増した肉を厚切りにカットし、一気にオーブンで焼き上げるスタイルでステーキを提供しています。各種ステーキ、『シーフードプラッター』といった鮮度抜群のシーフードや、『クリームスピナッチ』や『マッシュポテト』等サイドメニュー、『ニューヨークチーズケーキ』等デザート、1,000本以上の世界中のワインやカクテルなどをご用意しております。また、日本オリジナルメニューとして『厳選黒毛和牛のステーキ』、月替わりの厳選シャンパーニュ飲み放題付きのランチコース『シャンパーニュフリーフローランチコース』などもご用意しております。

≪24時間WEB予約はこちら≫
http://www.empire-steakhouse-japan.com/reservation/