【Empire Steak House NY awarded ‘Award of Excellence 2018’ by Wine Spectator】

この度、Empire Steak House NYは、『Wine Spectator』より『Award of Excellence 2018』を受賞致しました。

アメリカで発行され、評価が厳しいことから世界のワイン業界に多大な影響を与えるワイン専門雑誌『Wine Spectator』。
Empire Steak Houseは、2014年から5年連続で選出頂きました。


‘Award of Excellence’を受賞する条件は、ワインの本数のみならず、ワインリストが画期的であるか、ワインリストの値付け及び生産者の選定がレストランのテーマ・コンセプトと合致しているか、そして何よりもワインラバー(ワイン愛好家)の視線から十分に納得がいき、満たされるワインプログラムが実施されているか等、大変厳しいものとなっております。

Empire Steak House Roppongiでは、オーナーSinanaj Brothersがオープンよりこだわり続けたワインへの思い入れを引き継ぎ、1920年代のNYをイメージした煌びやかな内装、自家でドライエイジングを施したプライムグレードのステーキと、NYスタイルのパーソナル且つプロフェッショナルなサービスにベストマッチしたワインをご用意しております。300種類1000本以上の厳選されたワインと共に皆様のご来店を心よりお待ちしております。

【Empire Steak House Roppongi 店舗概要】
・名称        : Empire Steak House Roppongi (エンパイアステーキハウス ロッポンギ)
・所在地      : 東京都港区六本木6-7–11 1階(カンデオホテルズ東京六本木1階)
・電話番号 : 03-6721-1909
・営業時間 :
Lunch 11:30~15:00 (LO:Food 14:00/Drink 14:30)
Dinner 月~土 17:00~23:30 (LO:Food 22:30/Drink 23:00)
日・祝 17:00~23:00 (LO:Food 22:00/Drink 22:30)
・席数 : 100席(メインダイニング70席/バーカウンター10席/個室20席)
・ウェブサイト : http://empire-steakhouse-japan.com

≪24時間WEB予約はこちら≫
http://www.empire-steakhouse-japan.com/reservation/

【Empire Steak House Roppongiについて】
「Empire Steak House」は、2010年に、ジャックとジェフ、そしてラスの“シナナジ・ブラザーズ”がステーキの本場であるニューヨーク・マンハッタンに開業しました。2011年〜2016年まで6年連続で全米No1のレストランガイド『ザガット・サーベイ』に掲載されるなど、NYに多数存在するステーキハウスの中でも、確固たる地位を築いてきました。現在マンハッタンで2店舗を展開し、ニューヨークの富裕層や女性たちを中心に大変な人気を博しています。


「Empire Steak House Roppongi」では、USDA(アメリカ農務省)格付け最高位のプライムグレードのアンガスビーフを、店内の専用熟成庫で21~30日間熟成、このドライエイジングにて旨みが増した肉を厚切りにカットし、一気にオーブンで焼き上げるスタイルでステーキを提供しています。各種ステーキ、『シーフードプラッター』といった鮮度抜群のシーフードや、『クリームスピナッチ』や『マッシュポテト』等サイドメニュー、『ニューヨークチーズケーキ』等デザート、1,000本以上の世界中のワインやカクテルなどをご用意しております。また、日本オリジナルメニューとして『厳選黒毛和牛のステーキ』、月替わりの厳選シャンパーニュ飲み放題付きのランチコース『シャンパーニュフリーフローランチコース』などもご用意しております。

≪24時間WEB予約はこちら≫
http://www.empire-steakhouse-japan.com/reservation/

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
Empire Steak House Roppongi
Address:〒106-0032 東京都港区六本木6-7-11-1F(カンデオホテル東京六本木1F)
TEL&FAX:03-6721-1909
URL: http://www.empire-steakhouse-japan.com/
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽