【6月30日まで】Magnum Sized Premium Champagne Free Flow(マグナムサイズの5大シャンパン フリーフロー)

現在開催中の『マグナムサイズの5大シャンパン フリーフロー』も、残り期間もわずかとなって参りました。

「モエ・エ・シャンドン」「ヴーヴ・クリコ」「ランソン」「ルイ・ロデレール」「アンリ・ジロー」のシャンパーニュ代表格と言うべき5大ブランドが飲み比べできる機会に、ぜひご利用頂けたらと思います。

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

「Empire Steak House Roppongi」から、初夏にぴったりのランチメニューが登場致します。

オープン以来、ご好評頂いております、当店のシャンパンフリーフローランチ
2か月ごとに厳選したシャンパンをお届けしておりますが、今回は、

シャンパーニュ代表格と言うべき5大ブランド、「モエ・エ・シャンドン」「ヴーヴ・クリコ」「ランソン」「ルイ・ロデレール」「アンリ・ジロー」のシャンパーニュを希少なビックサイズのマグナムボトル(1,500mlサイズ/スタンダードボトルの2倍)でご提供するフリーフロープラン(飲み放題)になります。

提供のメニューは、
①ランチコースにシャンパーニュフリーフローが付いた『シャンパーニュフリーフローランチコース』(9,800円 税サ込)
②アラカルトメニューをご注文いただき、追加で『シャンパーニュフリーフロー』(4,800円 税サ別)

いずれもランチタイムでのご提供となります。

シャンパーニュを代表する5大ブランドのマグナムボトルが、フリーフローで一同に会するのは日本のレストラン史上初の試みで、圧倒的なコストパフォーマンスとエンパイアステーキハウスらしい華やかさ、ゴージャスさが楽しめる新キャンペーンです。

冷たく冷やして爽やかな発泡を楽しむシャンパーニュは、初夏の季節にもぴったりです。この機会にぜひお楽しみください。

≪フリーフローメニュー(PDF)≫
http://www.empire-steakhouse-japan.com/pdf/menu/ESH-Roppongi_Menu-FreeFlow.pdf

≪メニュー(PDF)≫
http://www.empire-steakhouse-japan.com/menu/

≪24時間WEB予約はこちら≫
http://www.empire-steakhouse-japan.com/reservation/

■「マグナムサイズの5大シャンパーニュフリーフローランチ」詳細

①『シャンパーニュフリーフローランチコース』9,800円(税・サービス料込)
5大ブランドのマグナムサイズのシャンパーニュやソムリエ厳選ワイン、カクテルなどの飲み放題がついた、日本限定のランチのスペシャルコースメニューです。プライムのサーロインステーキ、プライムのフィレステーキ、ノルウェー産サーモンのグリル、チキンパルミジャーノ、本日のパスタなど5種のメインから1種類をお選びいただけます。

・コースメニュー:前菜、サラダ、メイン、サイドディッシュ
・飲み放題メニュー:5種のシャンパーニュ、赤ワイン・白ワイン、カクテル、ウイスキー、ソーダ、ジュースなど

②『シャンパーニュフリーフロー』4,800円(税・サービス料別)
アラカルトメニューをご注文の方に、上記の飲み放題メニューを追加でご注文頂けます。

※5種のうち、毎日厳選したシャンパンを1種以上を必ずマグナムボトルでご提供いたします。予めご了承ください。
※さらにマグナムサイズ以上のスペシャルなビッグボトルが登場する日もございます。

■大きなボトルほどワインは美味しい!「マグナムボトル」とは?
今回のシャンパーニュフリーフローでご提供するのは、ビックボトルの「マグナム」で、容量は1,500mlになります。通常のスタンダードのワインボトルが750mlで、容量はその2倍となります。さらに大きな3,000ml「ダブル・マグナム」というボトルもあります。サイズが大きくなればなるほど、空気に触れる面が少なくなるため、ボトルの中でゆっくりと熟成が進み、ワインの旨味が増すと言われており、ワイン通の間では、「マグナムボトルは美味しい」と評判です。また、エンパイアステーキハウスの本店があるアメリカ・ニューヨークでもマグナムボトルは大人気で、大勢でワイワイとビックサイズのステーキとワインを楽しむアメリカンスタイルを反映しています。

【5大シャンパーニュブランド】

■モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル 
3種のブドウの個性がバランスよく調和し、フルーティーな輝き、魅惑的な味わい、エレガントな熟成が感じられます。この豊かな味わいは、良質なブドウからできた100種類ものベースワインをブレンドすることでスタイルの一貫性を実現しています。 グリーンアップル、洋ナシといった新鮮な果実とミネラル、白い花のニュアンスにブリオッシュ、シリアルなどの成熟した香りが調和。フレッシュでありながらエレガントで、口当たりはしなやかで芳醇。アペリティフからデザートまで、どんな料理にも絶妙に調和します。

■ヴーヴ・クリコ イエローラベル
1772年以来メゾンのシンボルです。力強さとフィネスとの間の完璧なバランス、その複雑な味わいは、ピノ・ノワールの卓越した存在感から来るものです。壮大 なブドウ畑、そしてスタイルの一貫性を反映しています。ヴーヴ・クリコ イエローラベルは、2つの対照的な要素である、力強さとなめらかさを調和させ、それらをアロマの強さと存分な爽やかさとの完璧なバランスがとれた状態で保つよう管理されています。この一貫して楽しませてくれる力がアペリティフとして理想的なものにし、食事とともに楽しむシャンパーニュとして完璧なものにしています。

■ランソン ロゼラベル・ブリュット
ランソン社は、シャンパーニュ地方の中心地ランスに1760年に創業して以来、約250年以上にわたって世界中で愛され続けている、最も著名なシャンパンメーカーのひとつです。ランソン ロゼラベル・ブリュットは、清く美しい淡いサーモンピンクの色調です。バラやフルーツのアロマが基調となって、ほんのりと赤い果実のニュアンスがあります。円熟味のあるフレッシュ感が広がり、心地良い余韻が持続します

■ルイ・ロデレール・ブリュット・プルミエ
ルイ・ロデレールのスタイルを最もよく表し、「プルミエ=No.1」というその名に、その自信が込められています。使用するブドウの自社畑比率は、一流メゾンにおいては異例なほど高く、丁寧に栽培、収穫されたブドウの美味しさが存分に生かされています。さらに長期熟成させたリザーヴワインが贅沢に加えられ、得も言われぬ複雑さと芳醇さを演出しています。「フレッシュさと熟成感」、「エレガンスと強さ」これらの相対する要素を見事に融和させた、バランスの良さが一番の魅力。そのリッチな味わいは、シャンパーニュの醍醐味であり食中酒としても楽しめる魅力をもっています。

■アンリ・ジロー エスプリ・ナチュール
ナチュールとはいわゆるヴァン・ナチュール(自然派ワイン)ではなく、自然と共存しシャンパーニュ造りに取り組むという信条を表しています。アルゴンヌ製木樽、テラコッタ製卵型タンク等で醸造。完熟した桃や洋梨などのフルーティな香りの中に、バニラや白コショウのニュアンスが感じられ、ピノ・ノワール主体のシャンパーニュならではの芳醇さと、軽やかなタンニンが印象的。アンリ・ジローの最大の特徴である木樽は、アルゴンヌの森の樫の木から作られている。アンリ・ジローはぶどう木のテロワールだけでなく、アルゴンヌの森の木樽のテロワールにまでこだわっています。

■マグナムボトルでインスタ映え!SNSキャンペーン詳細
期間中、シャンパーニュフリーフローをご利用いただき、当店指定のハッシュタグをつけてFacebookもしくはインスタグラムにて、投稿を公開でアップしていただいたお客様を対象に、抽選で5名様に次回来店時にマグナムボトルのシャンパーニュをプレゼント致します。店内にはマグナムボトルと一緒に撮影ができる撮影スポットもご用意しております。
実施期間:2018年5月1日(火)~6月30日(土)
対象SNS:Facebook、Instagram(当店指定のハッシュタグをつけて、公開で投稿いただきます)
※当選の通知は、当選者へのfacebookもしくはインスタグラムのダイレクトメールからの当選通知をもって代えさせて頂きます。

【Empire Steak House Roppongi 店舗概要】
・名称        : Empire Steak House Roppongi (エンパイアステーキハウス ロッポンギ)
・所在地      : 東京都港区六本木6-7–11 1階(カンデオホテルズ東京六本木1階)
・電話番号 : 03-6721-1909
・営業時間 :
Lunch 11:30~15:00 (LO:Food 14:00/Drink 14:30)
Dinner 月~土 17:00~23:30 (LO:Food 22:30/Drink 23:00)
日・祝 17:00~23:00 (LO:Food 22:00/Drink 22:30)
・席数 : 100席(メインダイニング70席/バーカウンター10席/個室20席)
・ウェブサイト : http://empire-steakhouse-japan.com

≪24時間WEB予約はこちら≫
http://www.empire-steakhouse-japan.com/reservation/

【Empire Steak House Roppongiについて】
「Empire Steak House」は、2010年に、ジャックとジェフ、そしてラスの“シナナジ・ブラザーズ”がステーキの本場であるニューヨーク・マンハッタンに開業しました。2011年〜2016年まで6年連続で全米No1のレストランガイド『ザガット・サーベイ』に掲載されるなど、NYに多数存在するステーキハウスの中でも、確固たる地位を築いてきました。現在マンハッタンで2店舗を展開し、ニューヨークの富裕層や女性たちを中心に大変な人気を博しています。


「Empire Steak House Roppongi」では、USDA(アメリカ農務省)格付け最高位のプライムグレードのアンガスビーフを、店内の専用熟成庫で21~30日間熟成、このドライエイジングにて旨みが増した肉を厚切りにカットし、一気にオーブンで焼き上げるスタイルでステーキを提供しています。各種ステーキ、『シーフードプラッター』といった鮮度抜群のシーフードや、『クリームスピナッチ』や『マッシュポテト』等サイドメニュー、『ニューヨークチーズケーキ』等デザート、1,000本以上の世界中のワインやカクテルなどをご用意しております。また、日本オリジナルメニューとして『厳選黒毛和牛のステーキ』、月替わりの厳選シャンパーニュ飲み放題付きのランチコース『シャンパーニュフリーフローランチコース』などもご用意しております。

≪24時間WEB予約はこちら≫
http://www.empire-steakhouse-japan.com/reservation/

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
Empire Steak House Roppongi
Address:〒106-0032 東京都港区六本木6-7-11-1F(カンデオホテル東京六本木1F)
TEL&FAX:03-6721-1909
URL: http://www.empire-steakhouse-japan.com/
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽